--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-15

うーん

OncotypeDXの位置づけってどうなっていくのだろうと思って
ASCOとかザンクトガレンとかサンアントニオとかの時期になると
一応気にはしてたんだけど

今回のサンアントニオではOncotypeDXに関する記事がみつけられないような…

気になったもの数点

予後予測ツールEndoPredictはER陽性/HER2陰性乳癌患者の遅発性遠隔転移を高い精度で予測する【SABCS2012】

乳癌術前化学療法の効果と予後を予測するKi67の新たなカットオフ値を提案【SABCS2012】

レトロゾール術後補助療法の生存改善効果は乳管癌よりも小葉癌のほうが高い【SABCS2012】

ER陽性早期乳癌患者への10年間タモキシフェン投与は5年間タモキシフェン投与に比べ長期間の再発、死亡を減少【SABCS2012】
スポンサーサイト
プロフィール

nayami

Author:nayami
──────
2009年6月、
ステージⅠ、温存手術。
手術時の年齢35。
断端陰性、ER,PgR陽性、
HER2陰性、核グレード2。

CYP2D6 *10/*10
(活性低下型)
Oncotype DX RS=38
(高リスク)

2011年3月
大腿骨骨粗鬆症判明

2014年6月
リュープリン+フェマーラ終了

2014年8月
エビスタでの治療を開始

ランキング
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
Twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。