--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-25

関係ないけど

骨髄腫でずっと入院してた父が9月入ってすぐの頃に退院してきたのでした
骨髄腫の前にも脳動脈瘤の術中破裂で介護生活は実質10年超え。
って言っても以前はなんとか歩けていたしトイレにも介助有りでどうにか行ける状態だったんだけど
今度は全然歩けなくなっちゃってるので自宅介護やっていけるかなーと激しく不安、、だったのですが
やってみればなんとかなるもんだなと

退院前に父の担当看護師さんに教えてもらったオムツ交換のポイント、
忘れないうちに図にしたんだけど
我ながら結構良くできていると思うのでせっかくだから公開しちゃおう
誰かの役にたつといいな

おむつ交換

ヘルパーさんに来てもらったりデイサービスにも週3日行ってるけど夜間は交代で面倒見る感じ
朝寝て昼起きる生活サイクルにもだんだん慣れてきた
家族みんなで協力しながらやってるからなんとかなってるけど
仕事のほうに皺寄せ出そうな感じもあって
うまくやっていけるのかまだちょっと不安だったりする
スポンサーサイト
プロフィール

nayami

Author:nayami
──────
2009年6月、
ステージⅠ、温存手術。
手術時の年齢35。
断端陰性、ER,PgR陽性、
HER2陰性、核グレード2。

CYP2D6 *10/*10
(活性低下型)
Oncotype DX RS=38
(高リスク)

2011年3月
大腿骨骨粗鬆症判明

2014年6月
リュープリン+フェマーラ終了

2014年8月
エビスタでの治療を開始

ランキング
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
Twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。